男女

豊富なデザイン

仙台のジュエリーショップには、豊富なデザインの婚約指輪が用意されています。気になるリングがあれば試着して、指通りやフィット感、全体の見え方をチェックすることが大切です。ショップでは、プロのサポートで納得のいくセレクトができます。

記事一覧

指輪

定番と金属アレルギー

結婚指輪の素材として定番なのがプラチナやゴールドになります。純度が高ければアレルギーが出にくいですが、他の物質が混ざるとアレルギーが出る可能性があります。チタンはアレルギーが出にくく、硬度も高いので人気になっています。

ハート

結婚指輪との違い

仙台でも婚約指輪と結婚指輪には、いくつかの違いがあります。婚約指輪は男性が女性に贈るもので、豪華になり費用相場も高くなる傾向です。また結婚指輪は結婚式でお互いが交換するものです。シンプルなデザインになることもあり、予算を抑えたものになっています。中には式が終わってから購入するカップルもいます。

赤い糸

一生涯大切な指輪を買う

夫婦になる二人にとり、とても大切な結婚指輪は素材を含めて慎重に検討して購入しましょう。素材として人気なのがプラチナですが、それ以外にも多数存在します。実物をお店で確認した上で既製品を買うのか、オリジナルで作るか決めます。

男女

プロポーズのために購入

婚約指輪はプロポーズで贈ることがあります。また、結納を交わすために贈ることもあります。どちらにしても、これを彼女に贈ることで正式に婚約という形になるわけです。仙台にもジュエリー専門店があるので、仙台在住なら仙台のお店で購入しましょう。

日常生活を考えて選ぼう

男の人と女の人

適度な強度がベスト

結婚されるお二人が、これからずっと身に着けるのが結婚指輪。いつまでも輝きを失わない結婚指輪を選ぶことで、お二人の結婚生活も輝き続けるでしょう。お好みのデザインであることは重要ですが、素材にもしっかりと注目しましょう。どの素材を選ぶかにより、輝きが続くかが決まります。結婚指輪の代表的な素材は、プラチナとゴールドです。この2つの素材が人気なのは、耐久性の高さにあります。どちらも適度に硬いため、傷が付きにくいのが特徴です。また、変形にも強く、日常生活の中でストレスフリーで身に着けられます。どちらをするべきか迷う場合には、プラチナがおすすめ。ゴールドより変色しにくいため、身に着けたまま温泉に入ることができます。食器を洗う際にも身に着けることができ、結婚指輪の輝きをいつまでも保てます。また、プラチナは、サイズ直しがしやすいメリットもあります。一定の強度はありつつも、しなやかさがあるのがプラチナの特徴。そのしなやかさは、メンテナンスのしやすさにつながります。デザインを重視する場合には、ゴールドがおすすめ。ゴールドには、ホワイトゴールドやピンクゴールドなど様々な種類があります。好みに合った結婚指輪を購入できるため、こだわり派にゴールドは人気です。プラチナより変色がしやすい傾向はありますが、メンテナンスをしっかりと行う店舗で購入すれば安心です。超音波洗浄に対応した店舗であれば、結婚指輪を傷付けずに輝きを保てます。

Copyright© 2018 ずっと輝き続ける結婚指輪は素材に注目【2つの素材が人気】 All Rights Reserved.